アフィリエイトビジネスの構造

ここではアフィリエイトで収益を出すために、具体的にどんな仕組みになっているのかを解説していきます。

 

アフィリエイトビジネスには4人の登場人物が出てきます。
・アフィリエイター・・・アフィリエイトをする人
・ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)・・・アフィリエイト出来る案件を紹介してくれるところ
・商品販売者・・・商品を扱っているところ、お店
・購入者・・・お客さん

 

 

 

報酬を頂く流れとしてはまず、アフィリエイターさんはASPでアフィリエイト出来る案件を探します。
このASPにはいろんなお店や会社が広告してほしい商品を前もって登録しています。
商品にはサプリメントなどの健康食品、美容グッズ、文具、食材、洋服、DVD、お歳暮の品、クレジットカード、エステ、車なんかも・・・

 

世に出回っているもの全てと言っても過言じゃないくらいたくさんあります。
その中から、あなたが記事に出来そうなもの、人におすすめ出来そうなものを選んで

ブログやホームページで商品の紹介をしていきます。
あなたが書いた記事を見て、興味を持ったお客さんがあなたのサイトを通してその商品を購入すると

ASPからあなたに報酬が入ります。
実際の商品の発送や提供は商品販売者さんがやってくれるので

あなたはただおすすめの商品を、あなたの言葉で書くだけで大丈夫です。

 

図で表すとこんな関係性になっています。

 

 

 

大切なのは、インターネットを通しているので実際に会うことはありませんが

 

画面の向こう側には〝お客様”がいるのを忘れないことです。

 

お客様が商品を買ってくれるので、私たちにアフィリエイト報酬が入ってきます。

画面の向こう側にいる大切なお客様の姿を思い浮かべながら、記事を書いてみると商品の魅力も

より伝わりやすくなりますよ。

 

 

あなたの夢を実現するために・・・  お役に立てれば幸いです♪

 

 

 

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

友だち追加

蘭のサイトが『人気ブログランキング』と『ブログ村』で1位になりました!



おかげさまで1位を頂きました♪
これからも皆様の応援よろしくお願いいたします(*´▽`*)♪

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっと応援お願いします(o^―^o)

おすすめサイトテンプレート

おすすめレンタルサーバー

メルマガ配信するならアスメル

メルマガ読者を増やす!

オススメクリック解析ツール

最近のコメント

▲トップへ戻る