SEOって結局なに?

 

 

SEOとは、Search Engine Optimization の略で、

検索エンジン最適化、検索エンジンで上位表示をすることを言います。

 

そしてあなたがインターネット、例えばGoogleやYahoo!でなにかを調べた時に、検索結果として見るページの

上位に表示されるための対策を【SEO対策】と言います。

 

なぜSEO対策が必要なのでしょうか?

実際に検索してみた時のあなたの行動を振り返ってみるとわかりやすいです。

なにかキーワードを入力して検索した時、表示された何万件あるサイトの上からあなたが1番に見ていくのはどの部分ですか?

1ページ目の1番上から目を通していって多くても3ページ、4ページまで見ればいいかなという人はとっても多いと思います。

 

多くの人の行動として、検索結果で表示された上の方から順にみていくことがほとんどです。

つまり、上位に表示されるほど多くの人たちに見てもらえるということになります。

 

どんなにいい記事を書いても、どんなに素敵なデザインのサイトを作っても、それが検索結果の10ページ目に表示されるとしたら残念ながらみてくれる人はいません。

それではたくさん試行錯誤して時間を割いても意味のないことですよね。

 

どんなにこだわった素敵な雑貨をおいて、可愛い外観を苦労してデザインしたお店でも、一流シェフが素晴らしい料理を作るレストランがあっても、お客さんが来てくれなければつぶれてしまいます。

どうやってお客さんを増やしていくのか・・・どうやれば知ってもらうことが出来るのか。

 

そういった【集客】の方法を考える必要があります。

極論をいうと、素晴らしい記事がたくさんあるよりかっこいいサイトを作るよりも、【お客さんが多いサイトを作る】こと=【アクセス数が多いサイトにする】ことがなによりも先に考えるべき重要なポイントになります。

 

サイトではそれが、【検索結果で上位表示されること】に当たるわけです。

 

 

 

SEOは2種類に分けてその対策をすることが出来ます。

 

一つ目は

【内的SEO対策】というもの。

これはあなた自身のサイトの内部に、上位表示されやすい〝仕組み”を作っておく方法です。

主な仕組みとして

・サイト構成

・キーワード選定

・キーワードを含めた記事や記事タイトル

・発リンクを少なくし、内部リンクを増やす

ことが挙げられます。

 

これらの中でもサイト構成でSEO対策をするのは、一般的の人のスキルだと難しいです。サイト本来の姿というのは、すべて数字や記号で組み立てられたものなのですがそれを理解したうえでSEO対策となるものを組み込まなければなりません。

 

キーワードの選定、それを含めた記事またはタイトルをつけるというのは難しいことではないのでどなたにでも出来るSEO対策と言えます。

 

さらに、発リンクを少なくし内部リンクを多くするという面でのSEO対策についてはまずはそれぞれのリンクの意味だけでも覚えておくといいと思います。

【発リンク】というのは、自分のサイトリンクから他のサイトリンクへと移動するリンクのことで、

私の今のサイト内にあるこのリンク(クリックすると株式会社フレンドマークさんのサイトに飛びます)をクリックしたときに、私のサイトとは別のサイトに移動するリンクのことを言います。

 

一方【内部リンク】というのは、自分のサイトから自分のサイト内の頬化ページに移動するリンクのこと。

私のこのサイト内にあるこのリンク(クリックすると、〝最強のテンプレートって?”のページに飛びます)をクリックしたときに、同じサイト内にある別のページに移動できるリンクのことです。

 

つまり、あなたのサイトから別の人のサイトへ移動するリンクをたくさん貼るよりも、あなたのサイトから同じあなたのサイト内のページに飛ばせるリンクを多くしたほうがSEO対策的に良いと言われているんです。ですがこのタイプのSEO対策は時代によって変化するので、まったく逆にしたほうが上位表示されやすくなるという人もいます。

 

 

では、【外的SEO対策】とはどういったものかと言いますと

・被リンクを多く受ける

・更新頻度が高い

・サイトボリュームがある

ことが挙げられます。

 

【被リンク】というのは、他のサイトからあなたのサイトに移ることのできるリンクのことを言います。

自分で他にいくつかのサイトを作っておいて、そこからメインのサイトへ移ることのできるリンクを貼っておいたり、別の人のサイトからあなたのメインサイトへ飛べるリンクがたくさんあることで、検索結果で上位表示されやすくなります。

 

またサイト記事の更新頻度が高いこと、サイトの記事数が多いことで上位表示されやすくなるので

1日1~5記事程度を更新する

150記事以上を書く

ことでこの外部SEO対策をすることが出来ます。

 

150記事を作るためには1日1記事書いたとして150日、

1日5記事のペースで更新したとして30日という結果が単純計算で割り出せますので一つの目安にしていただければと思います。

 

 

外的SEO対策は、内的SEO対策と比べるとあなたの努力次第でどうとでも出来ることが多いです。

内的SEO対策に関してはプロ並みの知識が必要になってくるものが多いですが、その点は【サイトテンプレート】などすでに内的SEO対策が施されているものを使えば簡単に解決することが出来ます。

 

ほとんどのトップアフィリエイターやホームページなどのオリジナルサイトを持つ企業は、このサイトテンプレートを利用してSEO対策をしています。

 

 

ビジネスに必要なのはスピーディであることと、いかに効率よく作業を進めるかの2つであり、周りとの差をつける重要なポイントですのでしっかりと押さえておきたいものです。

 

 

 

あなたの夢を実現するために・・・ お役に立てれば幸いです^^

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

友だち追加

蘭のサイトが『人気ブログランキング』と『ブログ村』で1位になりました!



おかげさまで1位を頂きました♪
これからも皆様の応援よろしくお願いいたします(*´▽`*)♪

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっと応援お願いします(o^―^o)

おすすめサイトテンプレート

おすすめレンタルサーバー

メルマガ配信するならアスメル

メルマガ読者を増やす!

オススメクリック解析ツール

▲トップへ戻る