AIに仕事を奪われる未来

 

 

最近ではパソコンが近くになくてもスマホや携帯から同じような操作が出来たり、

情報を連携出来たりしてとても便利ですね。

場所も、時間も関係ない自由な環境がこれからもっともっと発展していくでしょう。

 

 

一方で、ITの発達もめまぐるしく

次から次へと最新のシステムやサービスが開発されています。

今後人間の雇用が減るのでは、、、という懸念も噂されているほど。

 

 

 

オックスフォード大学が認定している

人工知能(AI)の進化によって、この先10年でなくなる仕事を挙げてみましょう。

 

・バーテンダー

・銀行の融資担当者

・電話オペレーター

・動物のブリーダー

・レジ係

・ネイリスト

・レストランの案内

・集金人

・ホテルの受付

・簿記、会計、監査などの事務員

・テレフォンアポインター

 

 

どれも多くの普通な人が従事していそうなもので、

ゆうに30種を超える職種が発表されています。

 

 

もし今の仕事を続けられなくなってしまったらあなたはどうしますか?

 

 

 

 

そんな時、【自分でお金を生み出す】思考を持っているかいないかで

未来が大きく変わってきます。

 

【雇用される】思考では、最早危うい時代に来ているんです。

 

いつの時代にも、常に、【自分で作り出す】思考を持つ人が成功し、

裕福になるチャンスを与えられます。

 

これからは、お金を支給される側ではなく、する側へ

お金を消費するのではなく、生み出す側へ

人に使われるのではなく、使う側へ

 

 

この考え方が周りの人達との大きな差を生み出します。

 

 

ちなみにオックスフォード大学の発表は約4年前のものなので・・・

 

あと6年後にその未来は近づいています。

 

 

 

あなたの夢を実現するために・・・

お役に立てれば幸いです(^^

 

 

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

友だち追加

蘭のサイトが『人気ブログランキング』と『ブログ村』で1位になりました!



おかげさまで1位を頂きました♪
これからも皆様の応援よろしくお願いいたします(*´▽`*)♪

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ

ぽちっと応援お願いします(o^―^o)

おすすめサイトテンプレート

おすすめレンタルサーバー

メルマガ配信するならアスメル

メルマガ読者を増やす!

オススメクリック解析ツール

▲トップへ戻る